ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME 製品情報 家庭用製品 ルームエアコン 資料 ルームエアコンにおける石綿(アスベスト)の使用状況について:ルームエアコン

ルームエアコンにおける石綿(アスベスト)の使用状況について:ルームエアコン

当社製ルームエアコンにおける石綿(アスベスト)使用の状況をお知らせします。

1. 1986年(昭和60年)以降の当社製ルームエアコンには、石綿(アスベスト)は一切使用しておりません。ご安心ください。

2. 1964年(昭和39年)~1985年(昭和59年)の製品において、圧縮機の内部シール用に極めて微量(0.88g)の石綿(アスベスト)を使用しているものがありましたが、室外機の部品の構造内部に使用されているもので、使用時・非使用時にかかわらず大気中へ飛散することはありません。
また、廃棄された製品が破砕処理される場合も、冷凍機油が含浸されているため大気中への飛散はありません。

圧縮機の内部シール用に石綿(アスベスト)を使用している機種は添付1のとおりです。
(添付1:「石綿(アスベスト)使用機種一覧」(PDF/222KB) PDF
圧縮機の内部シールの部位は添付2をご参照ください。
(添付2:「圧縮機シール材部位」(PDF/89.5KB)PDF

Get AdobeReaderAdobeReaderのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。 Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
Adobe、Adobeロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

3.当社製ルームエアコンにおける石綿(アスベスト)に関するお問い合わせ等がございましたら、下記の窓口までご連絡をお願いします。

[お問い合わせ窓口]
三菱重工冷熱株式会社
管理本部 事業企画部
企画課
TEL 03-6891-4448

ページのトップへ戻る