ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME 製品情報 業務用製品 店舗オフィス用エアコン ハイパーインバータ(高効率省エネタイプ )

ページの本文です。

ハイパーインバータ(高効率省エネタイプ )

ハイパーインバータ

使用温度範囲を拡大

ハイパーインバータ

高効率性向上への技術と工夫

1,モーター性能を向上。集中巻と新PWM制御の採用で3つの効果

集中巻きモーターと新PWM制御※でコンプレッサの「運転範囲拡大」「高出力化」「総合効率向上」を実現。

コイルエンド巻線長さの短小化で実現 コイルエンドの軽量化、コイルの巻線抵抗減少

総合効率と新PWM※の効果

2,熱交換器性能を向上

M型フィンを採用し熱交換効率(熱伝導率)を向上。

M型フィン

3,最小回転数(下限)を拡大

コンプレッサの最小回転数(下限)を拡大。(1.5~3馬力)

4,高効率DCファンモーターを採用

送風モーターに高性能直流モーターを採用し、高効率化を実現。

5,パス割り形状見直しで冷媒分配性能も向上

冷媒分配性を改善して熱交換効率を向上。

耐久性向上

溶融亜鉛(Zn)を主にアルミニウム(Al)、マグネシウム(Mg)からなる溶融メッキ鋼板です。
端面部が空気中に暴露された場合でも、メッキ層から溶け出したAl、Mgを含む緻密な亜鉛系保護皮膜が、端面部を覆うため耐食性に優れます。

鋼板

配管長:余裕の配管長を実現。

室外ユニットが上のとき 室内、室外ユニットの高低差は30m 最大配管長30mまでチャージレス 室外ユニットが下のとき室内、室外ユニットの高低差は15m

業界トップクラスの配管長 ハイパーインバータシリーズの配管長

室外ユニットの設置可能エリアを大幅に広げました。

VP40~63 VP80 VP112~160 VP224、280
冷媒配管の片道長さ(実長) 50m 70m 80m 100m
室内・室外ユニット高さ制限 室外ユニットが上の場合 30m以内 30m以内 30m以内 30m以内
室外ユニットが下の場合 15m以内 15m以内 15m以内 15m以内
室内ユニット間の高低差制限(最大) - 0.5m以内 0.5m以内 0.5m以内
チャージレス長 30m 30m 30m 30m

配管更新 既設冷媒配管、そのまま使用可能

内臓リニューアルキット

1,工期短縮

工期短縮アイコン

撤去・補修工事不要です

天井・壁内の冷媒配管の撤去工事や補修工事が不要です。

2,施工費削減

施工費削減アイコン

冷媒配管購入費・廃材処分費不要です

新規冷媒配管購入費は不要。既設冷媒配管の廃材処分費も不要です。

3,工事の質が向上

工事の質が向上アイコン

現場の仕上がりに美しさを保てます。

配管新設施工による天井補修等が不要で見栄えの問題も生じません。

配線更新 既設配線、そのまま流用可能

1,工期短縮

工期短縮アイコン

建屋内に敷設してある配線を活かすため、壁面内部電線撤去および復旧工事が不要。

2,施工費削減

施工費削減アイコン

特に電源線、信号線だけが壁内敷設してある場合に有効です。

3,室内室外別電源取り機や室内電源取り機(単相機のみ)でも対応可能。

既設機が室内室外別電源取り機の場合や、室内電源取り機( 単相機)の場合でも簡単な改修で既設配線の流用が可能です。

既設機が室内・室外別電源取りの場合の対応方法

関連リンク
ページの先頭へ
店舗オフィス用エアコンへ戻る
ページのトップへ戻る