ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME 製品情報 業務用製品 店舗オフィス用エアコン ハイパーインバータ(高効率省エネタイプ ) P.1

ページの本文です。

ハイパーインバータ(高効率省エネタイプ ) P.1

ハイパーインバーター登場。

高APF化実現の「礎」、基本性能を底上げした新室外ユニット群。

「Hyper=超越」インバータの最新進化形。

環境配慮と効率性判断の公的基準、2015年省エネ基準値およびグリーン購入法基準値をクリア。

2015年省エネ法クリア

ハイパーインバータ

高APF値を達成

全機種で業界トップレベルの高APF値を達成。

能力別AFP値

従来機との比較(4馬力)

※室内ユニットは、天井埋込形4方向の場合を示します。

従来機 : 当社1999年製 R407C 一定速機

規格/JRA4048:2006 地区/東京 建物用途/戸建店舗

使用期間/冷房5月23日~10月10日、暖房11月21日~4月11日

使用時間/8時~21時

(注)期間消費電力量は、社団法人日本冷凍空調工業会の統一規格のもとに運転したときの計算値で、ご使用条件によって変わることがあります。

※2016年3月現在(当社調べ)

AFP値 240%アップ 年間消費電力量(kWh) 57%ダウン

APF値とは?

APFとは、より実用に近い評価。COP値とは、一定の温度条件での評価。APF値が大きいほど省エネ性が高くなります。

関連リンク

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る