ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME 製品情報 大型冷凍機 ターボ冷凍機 HFC-134a ターボ冷凍機 GART,GART-I シリーズ

ページの本文です。

HFC-134a ターボ冷凍機 GART,GART-I シリーズ

ecoターボ
 
AART, AART-Iシリーズ

平成28年度省エネ大賞(製品ビジネスモデル部門)資源エネルギー庁長官賞[製品(業務)分野]受賞(主催:一般財団法人賞エネルギーセンター)

ターボ冷凍機GART,GART-Iシリーズは、オゾン層破壊係数(ODP)がゼロの冷媒を採用しています。
◇GARTシリーズ(固定速機)
  主な特長は以下のとおりです。
  • 冷凍能力 500~5,400USRt
  • 定格COP 6.5 (GART-135,190,270 冷水入口12℃,冷水出口7℃の場合)
  • IPLV(期間成績係数, JIS B8621:2011)7.24,   (GART-135の場合)
  • 設置面積最大約30%削減(AART, 1000USRt対比)

  

◇GART-Iシリーズ(インバータ機)
  インバータターボ冷凍機は、季節による冷却水温度の変化を活用して
  ターボ冷凍機の回転数を制御し、高い効率で運転が可能です。
  主な特長は以下のとおりです。

  • 冷凍能力 500~5,400USRt
  • 部分負荷時最高COP 25.3 (GART-190I 冷却水入口12℃の場合)
  • IPLV(期間成績係数, JIS B8621:2011)9.29(GART-190Iの場合)
  • 超低負荷(ほぼ0%)対応可能(オプション)

◇オプション 熱源総合制御システム「エネコンダクタ」
 熱源機の性能を最大限に引き出し、最適制御でシステム全体のCOPを向上
 平成25年度省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)経済産業大臣賞(節電賞)受賞(主催:一般財団法人省エネルギーセンター)

◇ターボ冷凍機 省エネ&CO2排出量削減試算ツール
 このツールはお客様の状況をお伺いし、適したターボ冷凍機を自動で選定し、省エネ提案をするツールです。
 ぜひ、お客様の設備計画にお役立て下さい。  ターボ冷凍機 省エネ&CO2排出量削減試算ツール

  

WEBカタログ:GARTシリーズGART-Iシリーズ
営業窓口

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る