ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME 製品情報 給湯・温水ヒートポンプ 業務用CO2給湯機(キュートン) キュートン独自のメリット

ページの本文です。

キュートン独自のメリット

メリット1:圧倒的な高性能、高効率

High Power:極寒でも熱湯給湯低外気温条件下の飛躍的な運転性能向上。外気温-25℃まで90℃給湯が可能となり、-7℃までは能力低下もありません。

低外気温でも余裕の高出力。外気温-7℃まで能力低下しません。寒冷地でもボイラーより高効率

Ecology:COP値3.9!30kWクラス初のインバータタイプ。年間加熱効率3.9と年間を通して高効率な省エネ運転を行います。

優れた省エネ性&低ランニングコスト、自然冷媒CO2採用で地球に配慮

優れた省エネ性&低ランニングコスト

高効率ヒートポンプ給湯機なら燃焼式給湯機(ボイラー)に比べ、給湯コストが大幅低減。

年間ランニングコスト:66%大幅削減 【削減額】年間98万円

自然冷媒CO2採用で地球に配慮

オゾン層破壊係数「0」の自然冷媒を使用。また高い省エネ性でCO2の排出量を抑えます。

年間CO2排出量:65%大幅削減 【削減量】年間約40トン

【計算条件】

  1. (1)給湯負荷条件:老人福祉施設/入居者50人、使用先:浴槽、シャワー、洗面台(8,000リットル/日@60℃換算)
  2. (2)システム:■キュートン/CO2給湯機:熱源機30キロワット、貯湯タンク3,000リットル(夜間10時間+昼間10時間運転)
            ●ボイラ/重油ボイラー:110キロワット
  3. (3)単価:■キュートン/電気料金:◎昼間:¥13.0/キロワットアワー、◎夜間蓄熱割引:¥6.65/キロワットアワー
          ●ボイラ/重油料金:¥65/リットル
  4. CO2排出量:■キュートン/電気:0.423キログラム-CO2/キロワットアワー
            ●ボイラ/重油2.71キログラム-CO2/リットル

高性能の理由

スクロータリーコンプレッサ世界初の2段圧縮機式"スクロータリーコンプレッサ"搭載及び"中間圧ガスインジェクション構造"の採用により、大幅な性能、効率向上を実現

世界初!高負荷時の効率に優れたスクロール方式×低負荷時の効率に優れたロータリー方式スクロータリーコンプレッサ2つの方式を組み合わせることにより、全ての運転条件で高効率を達成した2段圧縮式コンプレッサ

中間圧ガスインジェクション構造冷媒循環量を増加冷媒循環量を増加させることにより、低外気温時における能力向上を実現。

メリット2:使いやすさ 使いやすく見やすいタッチパネル式給湯リモコン採用

ecoタッチリモコン:タッチパネルで簡単操作。貯湯量推移がひと目でわかる

Q&A表示Q&A表示Q&Aデータ内蔵。困った時に役立つ情報がすぐに見れます。サービス依頼時の連絡先も表示。

運転スケジュール設定週間スケジュール、休日設定(最大1年間)、ピークカット運転なども見やすい表示でラクラク設定。

運転スケジュール設定

過去に発生した異常コードおよびメンテナンスコードを発生日時と共に表示。(各14件まで)

点検表示

貯湯温度の上限設定が可能。

貯湯温度上限設定

ワンタッチ満タンワンタッチ満タンお急ぎの時など運転プログラムを変更することなく、ワンタッチでお湯を満タンに。

メリット3:様々な施工ニーズに対応可能

1:密閉式にも開放式にも設置可能

密閉式タンク、開放式タンクどちらも設置可能

2:30kW機を16台(親子接続で最大64台)まで接続することで、大容量施設まで対応可能。大容量システムでたっぷりお湯が使えます。
エコタッチリモコン1台で対応可能です。(同時発停の場合)

最大連結16台、親子接続で最大64台

再循環加温運転が可能3:循環システムにも対応昼間は配管放熱や浴槽保温などによる貯湯槽の温度低下時は、再循環加温運転を行い、貯湯槽は60℃以上をキープします。

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る