ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ
三菱重工サーマルシステムズ

家電リサイクル実績内容 ルームエアコン

令和3年度実績(令和3年4月1日~令和4年3月31日)

1.特定家庭用機器廃棄物の再商品化等委託台数

1)ユニット形エアコンディショナー
(ウィンド形エアコンディショナー又は室内ユニットが壁掛け形若しくは床置き形であるセパレート形エアコンディショナーに限る。) (以下「エアコン」という。)

(1)指定引取場所での引取台数 110,675台
(2)処理プラントへの運搬台数 110,689台
(3)再商品化等処理台数 111,672台
 再商品化等処理重量 4,552,397 kg
 再商品化重量 4,326,640 kg
 再商品化率 95%

2.再商品化等実績(施行規則第47条第1号に基づく報告)

1)エアコン

イ、再商品化等に必要な行為を開始した年月日及び終了した年月日

開始した年月日 令和3年4月1日
終了した年月日 令和4年3月31日

ロ、再商品化等に必要な行為を実施した特定家庭用機器廃棄物の総重量

総重量(kg) 4,552,397
台数(台) 111,672

ハ、自ら製品の部品又は原材料として利用した当該部品及び材料の重量

部品及び材料名 重量(kg)
なし

ニ、製品の部品又は材料として利用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした場合の当該部品及び材料の総重量並びに譲渡した部品及び材料の重量

部品及び材料名 回収物重量(kg) 譲渡済み重量(kg)
1,131,341 1,129,644
287,036 284,682
アルミニウム 267,617 266,680
非鉄・鉄等混合物 1,726,930 1,721,231
その他の有価物 913,716 908,599
総重量 4,326,640 4,310,836

ホ、燃焼の用に供することができるもの又はその可能性のあるものを熱を得ることに自ら利用した場合の当該熱回収可能物の重量

部品及び材料名 重量(kg)
なし

ヘ、熱回収可能物を熱を得ることに利用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした場合の熱回収可能物の総重量並びに譲渡した熱回収可能物の重量

部品及び材料名 回収物重量(kg) 譲渡済み重量(kg)
プラスチック 3,257 3,115
冷凍機油 12,411 12,338
RDF 14,942 14,715
その他 0 0
総重量 30,610 30,168

ト、冷媒として使用されていたものの、回収重量、出荷重量、破壊等重量

冷媒として使用されていたフロン 重量(kg)
回収重量 出荷重量 再生又は再利用重量 破壊重量
HCFC-22 22,694 22,688 21,339 1,372
R-410A 51,450 51,420 46,477 4,742
R-407C 0 0 0 0
その他 2,175 2,151 1,050 1,049
総重量 76,319 76,259 68,866 7,163

お問い合わせ・サポート