ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME 製品情報 業務用製品 店舗オフィス用エアコン 暖ガンハイパーインバーター(寒冷地向けタイプ)

ページの本文です。

暖ガンハイパーインバーター(寒冷地向けタイプ)

暖ガンハイパーインバーター

暖ガンハイパーインバーターの特徴

業界トップの省エネ性を達成

3・4馬力では、APF値業界トップを実現

※FDEK1125H5S、FDRK1125H5Sを除く。(2019年5月現在)

APF値グラフ

高効率を実現しながら、快適性を確保

高効率を実現しながら、快適性を確保

高暖房を実現する充実の機能

厳しい寒さでの暖房性能の追求

極寒外気下での室内ユニットの能力保持、保全性、耐候性を向上。

標準装備 全機種採用

外気-10℃まで、定格暖房能力での運転が可能

-10℃の環境下でも定格能力をキープ。
日本の寒冷地を実用的にカバーします。

長時間連続暖房

デフロスト(霜取)運転までの連続運転を最大3時間を可能にし、快適性をキープ。

※外気温度-15℃・室温20℃での最大運転時間。外気温条件により、連続運転時間は異なります。

定格暖房グラフ

長時間連続暖房

寒冷、豪雪地域対応の機能

ドレンパンヒーター

ドレンパンヒーター

寒冷地での運転時に、ドレンパン上に発生する「氷柱」がファンと接触し破損する事故を未然に防ぐヒーターです。

制御基板保護

制御基板保護

制御基板に雪が掛かりにくい透明のサービスカバー。試運転時やサービス時の急な天候変化に対応できます。

基板コーティング

基板コーティング

室外ユニットの頭脳部分であるプリント基板を樹脂コーティング。湿気や虫からしっかり守ります。

着雪防止ファン制御

着雪防止ファン

室外ユニット停止中に、前面に積もった雪を排除するために一定時間ごとにファンを運転させるモードです。

オプション

防雪フード
防雪フードは季節風や雪が室外ユニットに直接吹き込まないようにします。
防雪フード写真

防雪フード

室内快適性の追求

暖房ドラフト感を回避

暑がり、寒がり、異なる空調の好み、すべての方に快適な空間を。

AirFlex 風を直接、当てない。

天井埋込形4方向吹出し FDT

風を直接当てずに、部屋全体に心地よい気流をつくるAirFlex。
リモコン操作で簡単に冷・暖房時のドラフト感(寒い・熱い)を回避。

※ドラフト感とは、一般的には人体に不快感を与える気流の意味を有します。
ここでは、暖房・冷房等の風が直接人体に届く際に不快感を与える現象を指します。

AirFlex導入事例はこちら

FDT

ひとに風を直接当てない技術で、誰もが快適な空間へ。

天井埋込形4方向吹出し FDT

予め部屋を暖める、ウォームアップ運転

便利なリモコン機能。設定時間に、設定温度へ到達。

【ウォームアップ運転】

運転開始設定時間にお部屋が設定温度近くになるように、前回のウォームアップ運転を基に、マイコンが運転開始時間を予測して5~60分前から運転を開始します。

ウォームアップ運転

ウォームアップグラフ

実証  | 北海道 帯広市

Field Test

三菱農機販売株式会社 様

三菱農機販売株式会社様 1

三菱農機販売株式会社様 2

実施場所:
北海道帯広市
期  間:
2018年12月~2019年3月
室内広さ:
約112[㎡](2面ガラス張りのショールーム)
運転環境:
外温 約-20℃~約18℃
使用状況:
フィールドテスト機は
FDTK1125H5SとFDTK1605H5Sの併用使用。

帯広地図

フィールドテストグラフ

関連リンク
ページの先頭へ
ページのトップへ戻る