ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME 製品情報 業務用製品 ビル用マルチエアコン FDTW

ページの本文です。

FDTW

天井埋込型2方向吹出し FDTW

FDTW 4つの特長

高快適性

人の有無と活動量をセンサで検知、空間の状況に合わせて自動で判断(オプション)

LB-TW-6W

型式:LB-TW-6W

右図のコーナーリッド部にのみ
人感センサを取付可能です。

コーナーリッド部

3段階制御 パワーコントロール、オートオフ、全停止

Power Control
(パワーコントロール)
省エネ制御 快適制御
人の活動量を検知し、設定温度を補正します。
Auto Off
(オートオフ)
人の不在を検知して1時間が経過すると、運転を「待機状態」に。室外ユニットの圧縮機や送風ファン、室内ユニットの送風ファンも停止します。人の在室を検知すると自動で運転を再開します。
Stop
(ストップ)
待機状態になってから12時間が経過すると「STOP(全停止)」します。再び人の在室を検知しても運転は自動復帰しません。長期休暇に入る前など、エアコンの消し忘れによる無駄な電力消費を未然に防ぐことができます。

セパレート4フラップ機能+フリーフロー機能搭載で快適性を向上

活用例1 スポット+広角風 活用例2 事務所+喫煙所 エリア風 活用例3 事務所 広角スイング

(注)風の流れはイメージです。

静寂性を追求

室内の静寂性が更に向上

外付け膨張弁セット(AP-EEV)をオプションでご用意しました。停止中の室内ユニット近傍の騒音値を約5dB低減します。

対応機種:FDTWP225LXA~FDTWP805LXA

(注)図は、壁掛形(FDK)の場合のイメージです。

外付け膨張弁セット AP-EEV

高機能性

標準パネルとラクリーナパネルのデザインの統一と美観性の向上

新型ラクリーナパネルはスリットラインを止めフラットデザイン化

・パネル降下時にフィルター清掃と合わせパネル表面のクリーニングも容易。
・吹出口の形状最適化を実施して、天井汚れ防止効果を高めました。(標準パネル共)

新型ラクリーナパネルデザイン

新型ラクリーナパネルデザイン

ラクリーナパネル昇降長を4メートルに拡大

ラクリーナパネル昇降長を従来の2mから4mに拡大。

5mを超える高天井でも脚立なしでフィルター交換が可能です。

昇降長は10cm単位で設定が可能です。

昇降長4m

ワイヤレス仕様(オプション)

ワイヤレス受信部をユニット本体のパネルコーナー部に装着可能にして操作性、機能性を向上しました(形状:LA-TW)

(注1)ワイヤレス受信部はラクリーナパネル標準パネル共に装着できます。

(注2)ワイヤレス仕様で使用するにはワイヤレスリモコン(形式RNC-D5)が別途必要となります。

受信部 エラーコード表示部 バックアップスイッチ

RCN-D5
ワイヤレスリモコン RNC-D5

CHECK1とCHECK2ランプは故障時に点滅します。バックアップスイッチはリモコンの電池切れの応急運転時に使用できます。

CNTA端子

室内ユニットの制御基板上にCNTA端子を装備しました。

ホテル等で採用されているセキュリティーカードシステムとエアコンのON/OFFを連動することが可能で退出時の切り忘れ防止ができ省エネに繋がります。

ドレンパン用抗菌剤(オプション)

細菌の発育を抑制します。

品番 HA07664
(チャック付き:2個入)
7,800円
交換期間:冷房3シーズン
品番 HA07187
(10個入)
21,000円
交換期間:冷房3シーズン

高施工性

高揚程DCドレンポンプを搭載

750mmの高揚程と高い省エネ性を両立した高性能DCドレンポンプを標準装備しました。

高揚程DCドレンポンプ

ドレンパン汚れ確認用窓を装備

パネルを外すことなくドレンパンの汚れが確認できます。

清掃不要 → 要清掃
ドレンポンプ吸込口の十字(白色)と外周円(黒色)が確認できます。 ドレンポンプ吸込口の十字(白色)が確認できません。
清掃不要 要清掃

ドレン水注水試験用配管リッドを装備

ドレン水通水試験用配管リッドを着脱可能にしてドレン水通水試験の容易化を実現しました。

ドレン水注水試験用配管リッド

ドレンポンプ試運転用チェッカをオプションで用意

電源が供給されていない現場でもドレンポンプ試運転が可能になりました。

室内ユニットのドレンポンプコネクタに接続するだけで使用できます。

●品番:HA06722
●標準価格:12,800円(税別)

落下防止用リング

ドレン配管径VP25径化

従来のVP20からVP25へ大口径化して施工性を向上しました。

パネル仮止め機能を装備

パネル仮止め機能を装備しパネル質量の軽量化と合わせて室内ユニットを
天井に据え付ける際の施工性を向上しました。

ユニットとパネルの中心位置を統一

ユニットとパネルの中心位置を統一し、施工性を一層高めました。

関連リンク
ページの先頭へ
ページのトップへ戻る