ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME 製品情報 業務用製品 設備用パッケージエアコン 中温仕様 APVP-DCCT,APVP-DCC

ページの本文です。

中温仕様 APVP-DCCT,APVP-DCC

中温用バッケージの経済性を追求。

高性能ASVP-DCシリーズをベースにした中温仕様。8℃WB(10℃DB)まで対応可能な裏効率インバータ機全8機種をラインアップ。

室外ユニット

●室外ユニット
APCVP1403DCB

室内ユニット

●室内ユニット
APVP1403CT

年間を通して中温(10℃~30℃空調が必要な建物)

ラインアップ一覧

APVP-DCCT 中温仕様床置ダクト

5馬力 8馬力 10馬力 16馬力
セット形式 APVP1403DCBCT APVP2243DCBCT APVP2803DC3CT APVP4504DC3CT
室内 APVP1403CT APVP2243CT APVP2803CT APVP4503CT
室外 APVP1403DCB APVP2243DCB APVP2804DC APVP2244DC✕2

APVP-DCC 中温仕様床置直吹

5馬力 8馬力 10馬力 16馬力
セット形式 APVP1403DCBC APVP2243DCBC APVP2803DC3C APVP4504DC3C
室内 APVP1403C APVP2243C APVP2803C APVP4503C
室外 APVP1403DCB APVP2243DCB APVP2804DC APVP2244DC✕2

衛生・安全をトータルサポート。

IS022000の親格化に伴い食品の安全確保に最適な温度管理を実現します。

簡易恒温恒湿システム例 (本機はASVP-DCシリーズをペースに室内温度使用範囲を拡大した高性能機です)

システム例

●ヒータ組込加湿器は電磁接触器(52F)にインターロックをとってください。
●ヒータ、送風機の残留運転等は別途コントローラが必要です。

【ご案内】
●恒温制御のためには、エアコンのリモコンは設定温度の-2deg以上としてください。
●本機には電気ヒータ、加湿器は標準搭載されておりませんので別途手配お願い致します。
●コントローラ・センサ類もご用意しております。
詳細は三菱重工冷熱(株)までお問い合わせください。

試験結果

室内負荷を変化させても、室温(吸込温度)が±1.5deg以内であることを試験で確認しました

■周囲温度を10℃DB→30℃DBへ上昇させ、室内負荷を徐々に増大させた時

±1deg以内

■室内に負荷発生装置(エアコン)を設置して、ON/OFFした時

±1.5deg以内

年間冷房を可能にする、高圧コントロール弁内蔵の中温仕様

低外気温時でも安定した冷房運転を可能にする高圧コントロール弁を採用

室外ユニットに高圧コントロール弁を内蔵しました。冷房能力の低下の原因となる外気温度の低下や、風の影響による凝縮圧力の低下を防ぎ、冬期にも安定した能力を発揮します。

室外ユニットの構造

幅広い使用範囲、的確な温度コントロール

-15℃~45℃DBまでの幅広い外気温条件のもとで年間冷房が可能です。

■室内・室外温度使用範囲

トップクラスの長配管・高低差

配管長160m、高低差50mで大規模建物にも対応可能です。

配管長160m,高低差50m

高機能リモコン標準装備

●ウィークリータイマ機能により1日4回の運転/停止時刻の設定が可能です。

●消し忘れタイマ機能により消し忘れ防止が可能です。

●0.5℃きざみで温度設定可能です

リモコン 使用できないスイッチがございます。

全機種インバータ化し、冷媒はR410Aを採用で一新

全機種インバータ化すると共に冷媒もR410Aを採用、省エネ性と環境性能を高めました。

デマンド制御機能を充実

室外ユニットでデマンド率(l00,80,60,40,0%)を選択し、外部信号により制御可能。(10・16馬力は2段階でデマンド制御も可能)
(注)保護制御時は設定値を超えて運転しますので注意ください。

スーバーリンクコントロールシステムに接続可能

インターフェイス接続や本機の改修もなく簡単にスーバーリンク接続が可能です。(10・16馬力で集中管理機器を接続する場合は別途スーパーリンクアダプタSC-ADNAが必要となります)

関連リンク
ページの先頭へ
ページのトップへ戻る